なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年06月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=972
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 06:12 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料とネットバンク


100円に2円の外国為替手数料なら、別に気にすることもないだろうというお気楽な方もいるでしょう。
例えば、ドルの外国為替手数料は、大体2円くらいなのですが、1ドル100円を両替しようとするのなら、そこに2円の外国為替手数料が発生しますね。
もしかしたら、外国為替手数料の安さに変わる対価のようなものが、他の部分に紛れ込んでいるのかもしれません。
ずばり、102万円となってしまい、外国為替手数料にかかる値段はなんと2万円となっているのです。外国為替手数料が高くて、銀行で両替をするのはイヤだなあ、と考えている方は結構いるのではないでしょうか。
まあ両替をする銀行の仕事として、仕方の無い外国為替手数料ではあるのですが、2万円もあったら、結構楽しめちゃいますよね。
皆さんも一度、インターネットなどを使って、ネットバンクの外国為替手数料について調べてみてください。

外国為替手数料をあれだけ安くしても、特に差し支えのない経営が成り立っているのかもしれません。
いや、そんな事はなく、外国為替手数料の安さを売りにしているのかもしれません。
なぜこの外国為替手数料の安さで、両替をしてもらえるのか、よく仕組みは理解出来ていないのですが、この安さは魅力的といえます。
どのような理由かは分かりませんが、ネットバンクの外国為替手数料は、かなり安いという事ができます。
posted by キャット3号 at 06:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=971
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 06:07 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料とシティバンク


海外に長期で滞在する場合、例えばそれが米国だったのなら、円をドルにかえて、持ち込もうと考えるでしょうが、両替する時に外国為替手数料がかかります。
4万円もあれば、なかなかの遊びができるでしょうし、美味しいものだって食べられるでしょうから、外国為替手数料はかなりの負担と言えます。
例えば、日本で円をドルにする場合、レートが80円だったのなら、外国為替手数料はそこにプラスの料金が発生します。
少なくとも万単位で両替をして行くと思いますから、外国為替手数料も、それに比例して、大きい料金になっていってしまいます。
つまりどこででも、両替をする時は外国為替手数料がある程度かかってしまうという事なのですね。
こうした外国為替手数料の値段は、一般的と言われている設定ですが、全体に当てはまるものではありません。
数円程度なら、外国為替手数料もたいした事はないでしょうが、皆さんは海外旅行等をする場合に、そんな少ない金額を両替するでしょうか。
この料金だけでもかなりの負担だと言えますが、これが100万円だったら、外国為替手数料の負担はなんと4万円です。
それならば、できるだけ外国為替手数料のかからない銀行を選んで、両替をしたいと考えるのが普通だと思います。

外国為替手数料は、100円を両替するなら4円、1000円を両替するなら40円と、比例して大きくなってしまいます。
posted by キャット3号 at 06:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=970
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料とゆうちょ銀行

外国為替手数料は、落とし穴というべき要素を秘めており、これが高くつく場合もあるという事は、海外旅行好きの方なら分かってくれると思います。
単純な数学ではありますが、これが850円、8500円と上がっていくと、外国為替手数料も比例して大きくなってしまうのです。
例えば、円をドルにする時、ドルのレートが85円だとして、その銀行でかかる外国為替手数料が1円だとします。
それでは銀行は損をしてしまいますから、何かあるのではないかと考え、外国為替手数料について、ゆうちょ銀行を調べてみました。
これって、かなり大きな負担だと思いますし、外国為替手数料に一万円も取られるのは、正直あまり納得はできないと思ってしまいます。
実際には、ゆうちょ銀行も、外国為替手数料がかかっており、その手数料は、他の銀行とさほど変わりませんでした。

外国為替手数料は、銀行によって、手数料も異なっていきますので、できるだけ安い所を選びたいものです。
ただ単に外国為替手数料が無料となっている所は、早々ないのではないかと思いますし、あったのなら、そこを利用したいですね。
私が調べた所で一番安いと思えた銀行はゆうちょ銀行で、外国為替手数料は無料となっていました。

外国為替手数料が無料になっている銀行もあるのかもしれませんし、もしあったとしても、それなりの理由に基づいていると考えられます。
この場合、85円を両替する時に発生する外国為替手数料が1円なので、86円になりますね。
posted by キャット3号 at 05:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=969
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料とトラベラーズチェック

外国為替手数料とトラベラーズチェックに関した解説を行っていきますが、今回は銀行との比較も交えつつ解説を行います。
答えはインターネットの中にあるといって良いと思いますし、ネットで調べるのが一番手っ取り早く外国為替手数料の裏技を調べられます。
節約を考える方ならば、外国為替手数料を安く済ませられるトラベラーズチェック方法を取り入れてみてください。

外国為替手数料がとても安い銀行の場合でも、その分他のところでこちらに負担がかかっているという場合もあります。
間違いなく、現金に換えるよりも、トラベラーズチェックに換えたほうが、外国為替手数料は安いと言えるでしょう。
外国為替手数料は、結構お金のかかるもので、下手をすると、かなり損をしてしまう場合も考えられますよね。
そう考えると、やはりどこの銀行でも、外国為替手数料の違いはそれほど見られないのではないでしょうか。
もし円をドルの現金にせず、ドルのトラベラーズチェックにすると、外国為替手数料はとても安く済んでしまうのです。
例えば、ネットで外国為替手数料とトラベラーズチェックとでも検索してみれば、すぐにそうした方法を見つける事ができるかと思います。
しかし、そうは言っても、一体どうやって、外国為替手数料を安くする為に、現金をトラベラーズチェックに替えればよいのでしょうか。
各銀行で、外国為替手数料にかかる金額は異なっていますが、どこもそれほど差違はないと感じられます。
posted by キャット3号 at 05:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=968
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:31 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料の相場

外国為替手数料は、例えば日本から外国へお金を送金する時、送る金額にプラスされる手数料を意味しています。
外国為替手数料は、海外へ送金する時にかかる手数料だと考えるのは間違いではないのですが、通常の手数料と、外国為替の手数料と、二つが発生しているのです。
米国のドルレートが80円だったとすると、この80円に外国為替手数料の1円が上乗せされ、81円が必要になります。
しかも良く分からない仕組みなのですが、こうしてかかった外国為替手数料の金額は、取引明細書には記載されないのです。
この程度なら、外国為替手数料も大した負担ではないだろうと考えるかもしれませんが、それは違います。
もしあなたが10000ドルから80万円に換えて、海外へ送金するのなら、80万円にプラス1万円という外国為替手数料がかかってしまうのです。
これはかなり大きな外国為替手数料といえるのではないかと思います。
例えば、日本から米国へ両替をして送金するという場合、外国為替手数料が80円に1円が、かかるとします。
そして、外国為替手数料は、各銀行によって異なっており、どこを選ぶかによってあなたの損も減らす事ができます。
一番安い外国為替手数料の銀行を選びたいと思いますし、そうしていくべきだとも思いますが、ただ安いだけで選ぶと後々になって後悔する事もあり得ます。
そして、銀行や外貨によって、その外国為替手数料は、異なっていってしまうという所も注意しなければなりません。
posted by キャット3号 at 05:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=967
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料にかかる消費税

外国為替手数料には、消費税がかかる場合とかからない場合があり、それは色々なパターンが用意されています。

外国為替手数料は、所々にこうしたポイントがあり、うまく利用していけば良い使い方をする事ができてしまいます。
しかしここであなたは、なぜ現物決済の場合だと、外国為替手数料の消費税はかからないのだ?と考えるでしょう。
あなたが外国為替手数料の無料だけにこだわっているのであれば、こうした会社を選ぶのが一番だと考えます。
インターネットで色々なFX取引会社を調べていけば、こうした外国為替手数料等について調べる事ができます。
逆に、現物決済でなければ、外国為替業務にはあたらないので、外国為替手数料の消費税はかからないとも言えます。
そう考えるのは当たり前の事で、私も初めはなぜ外国為替手数料の手数料は、現物決済だとかからないのか疑問に思いました。
各FX取引会社は、独自のルールで取引を行わせているので、外国為替手数料だけでなく自分が一番得と思える会社を選んで行きたいものです。
外国為替手数料に消費税がかからない会社は、手数料が無料となっている所を選ぶのが、一番手っ取り早いでしょう。
つまり、現物決済を行うと、外国為替業務扱いとなり、外国為替手数料の消費税がかかってしまうのです。
posted by キャット3号 at 05:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=966
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:11 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料を上手に節約


FXはお金のかかる取引ですし、節約出来る所は節約したいものですから、外国為替手数料の安さに惹かれるのは仕方のない事です。
私は、できるだけ外国為替手数料がかからないFX取引会社を選びたいですし、良い所があれば、今選んでいる会社から移動しようとも考えます。
誰だって、無駄なお金は支払いたくないと考えますし、外国為替手数料は、無駄なお金と考えてしまう方も多いかと思います。

外国為替手数料が安いのなら、顧客はその会社で口座を開きたいと思うでしょうし、安くすれば、顧客が集まるのだから、会社も得になります。

外国為替手数料が安いと謳っているだけで、それは基本的な手数料のみの場合があり、他にも追加で手数料がかかる所もあるのです。
あなたが外国為替手数料の安さだけでFX取引会社を選ぶのなら、こうした点に気をつけていかなければなりません。
ただ外国為替手数料がどこよりも安いというだけで、その会社を選ぶのは、如何なものでしょうか。
どちらも、外国為替手数料の安さで、得する関係になるのですから、一番安い手数料の会社に向かえば良いと考えます。外国為替手数料をFXで考えていくとして、これを節約できるものなら、誰でもそうしたいと考えるのではないかと思いますが、皆さんはどうでしょうか。
しかし、外国為替手数料がただ安いだけの所は、そうした裏も、しっかり把握しておかなければならないのです。
posted by キャット3号 at 05:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=965
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 05:01 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料の比較



外国為替手数料が一律20銭となっているこの三会社ですが、手数料が高いとされている外貨でも、同じなのです。外国為替手数料は、FXで考えると、取引会社によって変わってくるものなので、自分に合った会社を見つけるのが一番だと思います。
インターネットで外国為替手数料が安い会社を調べれば、この三つが該当すると思いますが、他にも、キャンペーンに力を入れている会社もありますから、一度調べてみてください。
ポンド、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドル等は、両替の外国為替手数料が高いです。
これは、FX取引会社にかかわらず、両替の外国為替手数料は高いとされているのですが、これも実は、安く済ませられる会社があるのです。

外国為替手数料に余計なお金を注ぎ込みたくないと考える方もいるでしょうから、どこが安いのかを教えていきます。
しかし、他にも外国為替手数料をマネックスFXと同じ価格にしている会社もあるので、追加しておきましょう。
今時、20銭と言われてもピンと来ない方もいるかと思いますが、ここの外国為替手数料は円の下にある通貨単位である20銭という設定がされているのです。
私は、どの会社を選んでも、やはり外国為替手数料は一律20銭となっているのだから、同じであると思います。
つまり、ポンド、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドル、といった、外国為替手数料が高いとされている通貨でも、同じく20銭で両替できてしまうのです。
posted by キャット3号 at 05:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=964
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 04:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料とは

外国為替手数料というものは、一体どのような事を意味しているのか、ここから簡単ではありますが、FXをテーマにして解説をしていきましょう。
もしあなたが外国為替手数料の取られてしまう会社を選んでいるのなら、仕方なく続けるか、他に変えるか考えてみてください。
まず、第一に、外国為替手数料は、それほど高いものではありません。
しかし、最近では、この外国為替手数料を取る会社も、少なくなってきているという傾向がみられます。
そして、大体のFX取り扱い会社では、外国為替手数料の料金は取らないという決まりになっているみたいですね。
では、具体的に外国為替手数料に移る前に、外国為替の取引方法について、言及してみましょう。
この通貨が1000単位になっていると、一回で発生する外国為替手数料は、大体数十円から百円程度といった所でしょうか。
また、1万の通貨を超えている取引の場合も、外国為替手数料は無料となっているのが、当たり前のようです。
現在では、外国為替手数料は無料となっているのが普通のような状態にありますが、やはり手数料がかかる会社もあります。
インターネットで調べてみれば、どのFX取り扱い会社が外国為替手数料を無料にしているのかどうか分かるでしょう。
posted by キャット3号 at 04:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=963
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 04:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大分銀行の投資信託


大分銀行が扱っている投資信託というのはファンドと言い換えることもできます。
確かに、一つの方法は大分銀行の公式サイトで調べてみるのが良い方法でしょう。
私が小さい頃は大分銀行等の銀行はお金を預けて置くためだけの場所だと思っていました。
大分銀行が扱っている投資信託について考える前に投資信託というものについて良く分からないという人もいるかもしれませんね。
なぜ、大分銀行の公式サイトに行くのではなく、そのようなサイトやブログで調べるのが良い方法の一つだと言えるのでしょうか。

大分銀行が扱っている投資信託の種類についてはどのように調べたら良いのでしょうか。
それは、そのようなサイトやブログを運営している人は投資信託についてよく知っています。大分銀行が扱っている投資信託にはどのようなものがあるのでしょうか。

大分銀行が扱っている投資信託を一覧にしているものもありますから、調べてみるといいかもしれませんね。
一覧になっていると大分銀行が扱っている投資信託が一目瞭然なのでとても良いですね。
しかし、他にも大分銀行が扱っている投資信託について調べる良い方法があります。
大分銀行の投資信託を始めるに際してどのようなことに気を付けたら良いかという点もサイトやブログを参考にするようにしましょう。
posted by キャット3号 at 04:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。