なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年07月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=993
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 09:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの初心者心得

FXスキャルというのは、投資を行うに際してのテクニックの中の1つなんです。
FXスキャルの業者選びで大切なのは、スプレッド、約定力、チャートの3つで、初心者は特に慎重に検討する必要があります。
また、FXスキャルで長く時間をかけたとしても、30分程度なんですね。
しかし、FXスキャルで、真剣に利益を得たい人は、そうした方法はおすすめできません。
そのため、FXの取り引きにある程度慣れたら、FXスキャルにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。
もちろん、FXスキャルは、短時間といっても、時間がしっかりと決められているわけではないんです。
FXで勝っている人に、FXスキャルで勝つ条件を問うと、いちように同じ回答が返ってきます。
FXスキャルの初心者になればなるほど、やはり、勘にたよってトレードをする傾向にあります。
勘で利益が出るなら誰も苦労はしなので、FXスキャルでは、損切りポイント、利確ポイントをポジション保有前にしっかり考えておくことです。
もし負けた場合、あるいは、なぜ今回は負けたのか、など、トレードストーリーをしっかりと考えていくことが、FXスキャルの成長につながります。
FX業者で大きく差が出るのが、FXスキャルなので、業者選びは真剣に行うことです。
デイトレードでポジションを持ち越すことがないのがFXスキャルの特徴なので、レンジ相場を狙って活用する方法もあります。
posted by キャット3号 at 09:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

FXスキャルライブの人気


裁量系の商材は、細かいニュアンスが伝わりにくく、肝心な部分がよくわからないというデメリットがありますが、FXスキャルライブはその点違います。
そして、FXスキャルライブのトレード内容は、ポンド円の方法で、ブレイクアウト狙いではなく、押し目、戻りを狙った順張りトレード手法となっています。
ただ、16時〜21時くらいの間の2〜3時間でやるのが、FXスキャルライブなので、サラリーマンにとっては厳しいかもしれません。
今なら、FXスキャルライブの公式サイトで、動画と過去のトレード実績を見ることができるようになっています。

FXスキャルライブは、まさに、実際に勝っているトレーダーの生のトレードが見られるので、非常に興味深いですよね。
しかし、FXスキャルライブは、勝っているトレーダーのトレードを生で見て学べるので、とても貴重と言えます。
4月一杯は無料で、FXスキャルライブは、配信期間は7月一杯ということになっています。
実際に稼いでいるトレーダーの実況中継を動画で見ながら、同じタイミングでトレードすることで利益を上げるというのが、FXスキャルライブなんです。
FXスキャルライブでは、4月に無料お試し期間申し込みの募集をしていましたが、一旦締め切られたようです。
しかし、後で、期限付きで2次募集が行われたようで、FXスキャルライブの人気ぶりが伺えます。
トレード動画や、リアルタイム配信がもっとも威力があることを教えてくれるのがFXスキャルライブなんです。
posted by キャット3号 at 09:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=991
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 09:22 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルマスターの魅力


FXスキャルマスターの推奨通貨ペアは、USドル円となっていて、もちろん、ポンド円、ユーロ円でもできるようになっています。
まさにFXスキャルマスターは、王道パターンのトレンドフォロー型順張り手法と言えます。
そして、朝、日足ベースの長期トレード、夜は1分足ベースのスキャルの運用がFXスキャルマスターではできるので、サラリーマンにもってこいの手法なんです。
そして難しいことは考えないで、上昇トレンドの時は押し目買いを、下降トレンドの時は戻り売りというのが、FXスキャルマスターの基本となっています。

FXスキャルマスターは、トレンドの判断や、エントリー、ロスカットのポイントなどを的確に教えてくれるので、とてもやりやすくなっています。
端的に言えば、FXスキャルマスターは、損失は小さく、利益は大きくということを徹底追求した、裁量手法となっています。
まさにそうしたところが、裁量トレードのFXスキャルマスターの大きなメリットなんです。
そして短時間でトレードに参加できるのが、FXスキャルマスターの魅力なので、仕事や家事で忙しい人でもできるようになっています。
FXスキャルマスターは、正攻法と言える手法で、デイトレやスイングトレードにも十分対応できるので、柔軟な手法になっています。
レードする時間が限定されていて、投資できる資金も限られている人に、特にFXスキャルマスターはおすすめできます。
FX経験者でも十分に使えますが、FXスキャルマスターは、トレードルールが王道なので、初心者が最初に取り組むのに最適のツールと言えます。
posted by キャット3号 at 09:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=990
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 09:12 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの分足


それでも相対的に見た場合は、やはり、FXスキャルでは、1分足、5分足というのが、ポピュラーと言えそうです。
また、メンタル面もFXスキャルでは大きく左右するので、明確にこの分足が良いというのは言いきれません。
まず、FXスキャルの5分足の指標でトレンドを確認して、1分足の決められたエントリーポイントで仕掛けるという方法もあります。

FXスキャルの1分足のメリットと言えばる、もちろんその手法によって違いますが、何よりチャンスが多いという部分です。
FXスキャルの1分足は、チャンスが多いけれども、取れる値幅が限定的で、大きな利益は期待できません。
1日30pipsを目標とした場合で、レンジ相場もあり、ボラもなく、トレンドもない時は、FXスキャルの5分足、15分足、1時間足だとトレードしにくい難点があります。
しかし、それには明確な答えがないとうのが本当のところで、FXスキャルには、性格やトレードの癖などもあるので、一概には言えないのです。
そうしたことを解消して、FXスキャルの1分足でトレードするには、フィルタリングを行うか、もしくはメンタル強化をするしかないでしょう。
そして、最近では、このFXスキャルの1分足を利用した手法を採用している人が増えつつあるようです。
しかし、当然ですが、15分足でFXスキャルをすると言う人は、もちろんいます。
そこで検討しなければならないのは、FXスキャルでは、どちらの分足がよいかということです。
posted by キャット3号 at 09:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=989
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 09:02 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの比較


ファンダメンタルの情報をいち早く察知するためにも、情報配信ツールが充実していることもFXスキャルには求められます。
この部分が弱いとなかなかFXスキャルの成果を挙げることは難しいことを認識しなければなりません。
また、FXスキャルでは、約定力も大切で、そのことも絶対に忘れてはいけないポイントです。
そうなると、勝てるFXスキャルも、勝てなくてなってしまうという事態を引き起こします。
とにかくFXスキャルでは、コストを抑えるのが絶対条件になり、ドル円以外のポンド円、ユーロ円のスプレッドにも注目して比較していくことが大切です。
そして、メイン口座でのトラブルに備えて、サーバーの強いFXスキャル業者をサブ口座にしておくことです。
その日のうちに決済するデイトレードより、超短期の取引になるのがFXスキャルの大きな特長です。
他では、FXスキャルでは、サーバーの安定度というものも、非常に重要な要素の1つになります。
取引手数料無料で低スプレッド、サーバー強固で注文約定能力が高い、スリッページが少ない、情報配信ツールが充実している、というのが、FXスキャルの理想の業者です。
このように2段構えの準備により、FXスキャルを行っていくことが、非常に大切なポイントになります。
相場の変化で損切りが遅れないよう、FXスキャルでは、指標発表のスケジュールを把握しておくことが大切です。
posted by キャット3号 at 09:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=988
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルのコツ


最終的にFXスキャルで勝てるようになるには、やはり、ある程度の経験が必要になります。

FXスキャルで勝つためのコツは、利用する業者、仕組みとルールの徹底、自分のポイントを極めることが重要になってきます。
月にトレードに使うお金を決め、マイナスがある程度になったら、その月は取引終了するなど、常に資金に余裕が出来るように決めておくことがFXスキャルでは大切です。
短時間で何度も勝負を繰り返すのがFXスキャルなので、しっかり仕組みとルールを徹底しないと、安定した成績は残せないからです。
FXスキャルで勝つコツは、どこまで利益が出たら確定するか、また、どこまで負けたら損切りを行うのかのルールを明確にして、それをしっかり守ることです。
そして、FXスキャルで取引回数をこなすことにより、テクニック、知識が得られ、強いトレーダーになることができます。
よくあるのが、スプレッドは狭いのに、取引ツールがイマイチというFXスキャル業者です。
もっとも全てが完璧に揃っているFXスキャル業者は皆無なので、自分が一番重要と考えるところ以外は、ある程度は大目にみてやることです。
そうした時は、実際にトレードするFXスキャル口座と、分析、情報収集を行う口座を分けておくことが大切です。
そして、利用するFX業者を厳選して、その用途に合わせて、また、トラブル回避のため複数口座用意するのも、FXスキャルのコツになります。
少ない利益を何度も狙うのがFXスキャルなので、利用する業者は低スプレッドであることが重要です。
仕組みとルールの徹底については、FXスキャルで勝つコツとしては、もっとも重要と言えます。
posted by キャット3号 at 08:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=987
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:49 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの関連ブログ


裁量トレードで利益を上げることは非常に難しいので、FXスキャルの平均足で相場の方向性や流れを確認すると良いでしょう。
複数のMA線を確認すればクロスポイントがわかって、FXスキャルのエントリーのタイミングがよくわかるので、参考にしましょう。

FXスキャルのフォレックストレードでは、アレグロチャートというツールがあって人気になっています。
信託保全があれば、ユ―ザーの資産は別管理で守られるので、その辺は、FXスキャルの外為オンラインでしっかり確認することです。
人間心理の弱さを克服できない限り、FXスキャルで勝ち続けるのは極めて困難なことなのです。
スキャルピングを得したいなら、FXスキャルでは、色々なブログを参考にすることです。
相場の勢いは、モメンタムと呼んでいて、FXスキャルでは、先行スパン1と先行スパン2に挟まれて形成される抵抗帯をよく確認することです。

FXスキャルにおいて、株価は全ての事象を織り込むと言われているので、トレードする際は、経済情報をしっかり把握しておくことです。
ファンダメンタル分析は、金利、政治情勢、経済状況から決定する投資分析なので、FXスキャルで大いに参考にすべきです。
FXスキャルのブレイクアウト手法は、ロンドンタイムに効果があり、ストップを置くラインだけを見極めることが大切です。
posted by キャット3号 at 08:44 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=986
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:38 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャル業者の選び方


安定性の高いシステムが好評ですが、取引ツールについては、FXスキャル業者とて、分析を行うチャートの機能、注文システムの使いやすさがもう少し欲しいところです。
そして、残りの2つについては、FXスキャル業者として、最低限の水準に達していれば、大目にみることです。
数秒から数分で売買を繰り返すFXスキャルでは、狭さだけでなく広がりの少ない安定度も見て行く必要があります。
そして、約定力とシステムの安定度は、FXスキャル業者の選定にはとても重要で、約定力が低い場合、拒否やスリッページが発生して、トレードが上手く行えなくなります。
重要になってくるのはこの3つですが、FXスキャル業者で、この3つが全て完璧に揃っているところはないでしょう。
そのことから、スプレッドをはじめ、FXスキャル業者では、コストが大きな要素になります。
また、システムの安定度が低い場合、サーバーダウンなどによるトラブルが起こりやすくなって、安定した取引ができません。

FXスキャルというのは、利益の幅を小さく設定して、短時間で売買を繰りかえして利益をあげていく手法となっています。
そして、今のところおすすめのFXスキャル業者と言えば、外為ジャパンが良いといいうことになりそうです。
短期間に決済を何度も繰り返すので、FXスキャルでは、売買の回数が多くなることから、手数料やスプレッドが積み重なります。
スプレッドの幅が広く、コストがかかりすぎると、負ける要素が大きくなるので、FXスキャル業者を探す時は、手数料やスプレッドのコストも考慮しなければなりません。
スプレッドが狭く、サーバーが強く安定した取引が行えて、情報ツールが充実しているFXスキャル業者を選びましょう。
posted by キャット3号 at 08:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=985
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:23 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの手法


また、FXスキャルの1回の利幅については、スプレッドに加え、1pipsでもいいんですよ。
これまでは、FXスキャルでは、ハイレバレッジでの取引が主だったのですが、最大レバレッジは規制により下がったので、今では取引枚数の多さがそのポイントとなります。
この場合、見かけ上の低スプレッドだけでなく、FXスキャル手法として、トータルで低コストになるようなサービスを選ぶことです。
枚数が多いとFX業者によっては約定されないことがあるので、FXスキャル手法では注意が必要です。

FXスキャル手法では、どうしても、取引枚数が多くなりがちになることが懸念されます。
大切なのは、約定能力で、約定率が高いことこそが、FXスキャル手法の重要なキーワードになるのです。
約定拒否がないFX業者を利用できない場合は、FXスキャル手法としては、1回の注文数を少なくして注文回数を増やすことです。
1回の利幅が小さいので、FXスキャルは、スプレッドが狭いFX業者を利用しないと、利益が少なくなるんですよ。
FXスキャル手法のポイントとしては、最小スプレッドの掲示時間をしっかりチェックすることです。FXスキャルの手法では、ポジションキープは短ければ短いほど良いとされています。
できるだけリスクを少なくして、損失を抑えることがFXスキャル手法では、特に重要になります。
posted by キャット3号 at 08:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=984
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:12 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルとは



FXスキャルと言えば、少し前まではプロのトレーダーがその方法で幅を利かせていた方法なんです。
そして、一般的な投資家は、スワップ金利での長期保有による運用がほとんどだったので、FXスキャルとは無縁でした。FXスキャルというのは、デイトレーディングの取引方法の1つになり、短時間の売買で確実に利益を得る方法となっています。
では、そうしたFXスキャルが、なぜ、注目されるようになったのかは疑問ですよね。
このFXスキャルというのは、株式取引や為替取引において、数秒、数分の短い時間を狙って取引をする方法になっていることから、初心者には難しい方法なんです。

FXスキャルは、長期保有は先が読めないリスク以外の何者ではないことから、少しずつ人気が高まってきました。
そして、相場が大きく荒れて危険を感じた場合は、FXスキャルでは、ポジションを引っ込めればいいんですよ。
しかし、FXスキャルで取引をする人は、ほとんどがパソコンに囲まれて終日、チャートを見ているような人たちばかりなんです。
FXスキャルの圧倒的な資金効率の良さが大きな魅力となって、参加する人が増えています。
それは、ヨーロッパの市場オープンの時間帯であるNY市場のオープン時間帯において、通貨レートが上下する30秒前後を狙うというFXスキャルなんです。
10万円からはじめて100万円に増やしたという人におすすめの方法がFXスキャルです。
利益幅が少ないという欠点がFXスキャルにはあるものの、投資金額が多ければ、数分内で1日のトレードを終えることが可能なんです。
posted by キャット3号 at 08:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=983
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:02 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。