なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年07月01日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=973
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 06:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国為替手数料と三菱東京UFJ銀行

外国為替手数料って、結構お金の負担が大きい手数料だと思うのですが、皆さんはどういった思いをこの手数料に持っているでしょうか。
これが10万円だったら、その外国為替手数料は4千円となります。
しかし、これが1000円になり10000円になりと、どんどん上がっていったら、外国為替手数料も同じように上がっていく訳ですよ。
ただ、長い海外旅行をする際や、単身赴任等で、海外へ一時移住する際に、そんな少額程度で済むはずはないですから、外国為替手数料もまだまだ高くなりますよね。

外国為替手数料は、100万円なら4万円という規模になってしまいます。
外国為替手数料以外のサービスが、良好となっているのかもしれませんから、まずは一度徹底的に調べてみようかと考えています。
私は以前、一般の銀行を利用して、海外旅行の際もそこで両替をして外国為替手数料を支払っていました。
もしこの銀行が、外国為替手数料の満足いく値段に設定されていたのなら、すぐにでも鞍替えを考えています。
最近は、三菱東京UFJ銀行が、外国為替手数料の評判も良いと聞いたことがあるので、一度インターネット等で調べて観ようかと考えています。
良くは分かりませんが、できることならば、外国為替手数料の安い銀行で両替をしていきたいものです。
posted by キャット3号 at 06:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。