なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年07月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=982
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 07:56 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

破産宣告金とその後

破産宣告を受けた人にとって、一番、誘惑が大きく、また危険なのは闇金からの執拗な勧誘です。
闇金は破産宣告者にとっては、最高のターゲットで、お金を貸すふりをしながら、最後の最後まで絞り取ろうとしているのです。
つい目の前のお金は欲しくなるものですが、その前に自分は借金によって、経済的な信用を一切失った破産宣告者であることを思い返してください。
ですから破産宣告を受けた人は、いくら融資をしてくれるという誘いがあったとしても、少しでも怪しいと感じたら受け付けないことです。
お金は生きていくために必要なものですが、借金で失敗している破産宣告者が陥りやすいのも闇金なのです。
どこから闇金に流れているのかは本当に不明なのですが、破産宣告を受けた時点で闇金は勧誘してきます。
闇金は経済的信用がなくても融資をしてくれますが、金利は法律を超えていて、破産宣告者をさらに追い詰めるのが関の山なのです。
闇金は巧妙に近づいてきますが、破産宣告というペナルティを受けているのならなおさら、闇金を寄せ付けない努力も必要なのです。
しかし破産宣告を受けていても、お金を必要とするのは変わりがありませんから、つい闇金に手を出しそうになってしまいます。

破産宣告を受けている場合は、10年間、経済的な信用もなく、信用機関からはブラックリストに掲載されています。
posted by キャット3号 at 07:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。