なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年07月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=987
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:49 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXスキャルの関連ブログ


裁量トレードで利益を上げることは非常に難しいので、FXスキャルの平均足で相場の方向性や流れを確認すると良いでしょう。
複数のMA線を確認すればクロスポイントがわかって、FXスキャルのエントリーのタイミングがよくわかるので、参考にしましょう。

FXスキャルのフォレックストレードでは、アレグロチャートというツールがあって人気になっています。
信託保全があれば、ユ―ザーの資産は別管理で守られるので、その辺は、FXスキャルの外為オンラインでしっかり確認することです。
人間心理の弱さを克服できない限り、FXスキャルで勝ち続けるのは極めて困難なことなのです。
スキャルピングを得したいなら、FXスキャルでは、色々なブログを参考にすることです。
相場の勢いは、モメンタムと呼んでいて、FXスキャルでは、先行スパン1と先行スパン2に挟まれて形成される抵抗帯をよく確認することです。

FXスキャルにおいて、株価は全ての事象を織り込むと言われているので、トレードする際は、経済情報をしっかり把握しておくことです。
ファンダメンタル分析は、金利、政治情勢、経済状況から決定する投資分析なので、FXスキャルで大いに参考にすべきです。
FXスキャルのブレイクアウト手法は、ロンドンタイムに効果があり、ストップを置くラインだけを見極めることが大切です。
posted by キャット3号 at 08:44 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。