なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年12月31日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1159
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かるフランチャイズ


しかし、フランチャイズで実際に儲かる人もいますが、そうでない人もたくさんいます。
まず、儲かるフランチャイズを実現するには、審査基準が厳しいところを見つけることです。
その儲かる方法というのは、自分でフランチャイズの本部を作るのです。
つまり、大きく儲かることがなくても、失敗のリスクを減らす手法として考えられたのが、フランチャイズの加盟なのです。
これらのことを自分でやれば、より儲かる可能性があるというわけです。
それが、儲かるフランチャイズになるかどうかのコツと言うことになるでしょう。
要するに、自分の力量次第で儲かるのかどうかが決まる、と言っても過言ではないでしょう。
そして、一旦儲かるフランチャイズを作ってしまえば、後は黙っていてもお金が入ってくることになります。
どんな商売にもメリットとデメリットがあるように、フランチャイズもそれは例外ではなく、つまり儲かるためには、デメリットをどう克服していくかにかかっています。

儲かるフランチャイズを確実に構築してしまえば、後はそれほど苦労する必要がなくなります。
もちろん、フランチャイズを作るには、業態のノウハウ、商品開発、立地などの条件の問題をクリアする必要がありますが、それらをクリアすれば、儲かるのです。
posted by キャット3号 at 12:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月30日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1158
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:42 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かるフランチャイズ



儲かるフランチャイズを確実に構築してしまえば、後はそれほど苦労する必要がなくなります。
そして、自身がフランチャイズの大元なら、加盟金やロイヤリティなどのお金が入ってくるので潰れることもなく、儲かる夢が期待できるのです。
実際、フランチャイズ加盟で開業した際、どのくらい儲かるのかというのは、気になるところです。
どんな商売にもメリットとデメリットがあるように、フランチャイズもそれは例外ではなく、つまり儲かるためには、デメリットをどう克服していくかにかかっています。
要するに、自分の力量次第で儲かるのかどうかが決まる、と言っても過言ではないでしょう。
非常に単純で分かりやすい結論になってしまいますが、実際は、確実に儲かるフランチャイズというものがあるのです。
その儲かる方法というのは、自分でフランチャイズの本部を作るのです。
まず、儲かるフランチャイズを実現するには、審査基準が厳しいところを見つけることです。
審査基準が厳しいところは、品質も厳しく、経営ノウハウも期待できることから、儲かるフランチャイズにつながりやすいのです。

儲かると言えば、最近ではフランチャイズが話題になっていますが、それは、自分次第ということになります。
さらに、儲かるフランチャイズができてしまうと、黙っていても加盟店が増えるメリットがあるので、加盟営業を積極的に行う必要もありません。
posted by キャット3号 at 12:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1157
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:31 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かるのか太陽光発電


特に屋外の設備ならなおさらなので、投資回収期間が20年となれば、永遠に回収できない感じがして、儲かる予感はかなり低くなります。
太陽光発電の性能を維持できなくなってきた場合は、それだけコストがかかるので、儲かるという意味合いかそれだけ薄れてきます。

儲かる話というのは基本的には簡単なものはありませんが、太陽光発電での10年と20年の差はかなり大きいと言えます。
実は儲かるというのは、順調に太陽光発電が実施され、家庭内で使用しきれなかった電力を電力会社に売ることができた場合です。
そのため、太陽光発電で儲かると言われても、それはどういうことなのか、と疑問がわきます。
ただ、太陽光発電で節電をすると、意外と早く初期費用の取り返しができて、それに毎月の発電量があれば、儲かるという話は、まんざら嘘ではありません。
今の太陽光発電の制度なら、大体、10年〜20年くらいで投資を回収できそうなので、儲かるのかどうかは微妙なところです。
つまり、これまでの倍になるので、太陽光発電は、儲かると言われているわけです。
気になるのは、太陽光発電で儲かる額ですが、その額は、大体1kwで25円くらいと言われています。
しかし、太陽光発電は、初期投資に大体、100万以上はかかるので、儲かると言っても、初めに資金が必要になります。儲かると言えば、最近では、太陽光発電がよく取り挙げられていて、話題になっています。
posted by キャット3号 at 12:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1156
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かるパチンコ


勝ったとしても。
ネット上などにはよく、儲かるパチンコが叫ばれていますが、パチンコで年間、何百万も勝つことはかなりの知識と情報が必要になります。
パチンコ店やメーカーが、ネットの攻略法をいちいちチェックしていないことを考えても、儲かるパチンコを実現するには、何をすればよいかをよく考えることです。

儲かるパチンコで最も良い方法は、ネット情報ではなく、近隣のホールの情報を収集することです。時給換算500円では、儲かるパチンコとは言えず、実りある生活費を稼ぐことはできません。
ただ、ホールやメーカーは、目を光らせて情報を共有しているので、儲かるパチンコのためには、常に慎重さが必要です。
攻略法などを使わず、平打ちで月間30万円以上儲かるパチンコというのは、中々なく、実際それで稼いでいる人はほとんどいません。
ネットの情報で勝てるほどパチンコは甘くないので、儲かるためには、仲間が必須になります。
そして、ネット上の情報というより、自分の周りのお店の情報収集に長けていないと儲かるパチンコは実現できません。

儲かるパチンコの道は険しく、それは、各メーカーや全国パチンコ店が、どの店でどういう被害に遭ったかをチェックしているからです。
そうしたことから、よほど特殊な場合でないと、毎月30万円以上の儲かるパチンコを長く続けることには無理があります。
posted by キャット3号 at 12:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1155
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:11 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる職業


ネットで大きく儲かるというのは中々難しく、実際にはそうした人は全体の数%にしかすぎません。
そして、ラジオ局、広告業、銀行、証券、不動産などが、儲かる職業になります。
製薬会社では、エーザイ、武田薬品工業などが特に儲かる職業として話題になっていて、それ以外では、大手総合商社も注目されています。

儲かる職業は、つまり高所得企業であり、早期退職制度が制度化されているところがほとんどです。
楽に儲かるようになるためには、それなりの作業と努力が必要になってきます。
そんな中、儲かる職業として最近注目されているところに、製造業で1人気を吐いている製薬会社があります。
日本の世帯の生涯消費額の平均は2億3,000万円と言われているので、儲かる職業についた人は、50台前半でのアーリーリタイアメントもまんざら夢ではありません。
そして新たな儲かる職業として人気なのが石油業界で、世間では厳しいように感じていますが、販売する石油会社の懐はかなり潤っているのです。
そして、ネットで儲かる仕事は、稼いでいる人と稼いでいない人の差がかなり激しいというデメリットがあります。
儲かる職業の海外の投資銀行やコンサルタントに勤めた人の中には、35歳でアーリーリタイアメントをして、生涯遊んで暮らす人もいるほどです。
不労所得は楽に儲かるイメージがありますが、そこに到達するには、多くの作業と努力が必要なのです。
posted by キャット3号 at 12:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月26日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1154
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:06 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる農業


つまり、消費者の支持を受けることができなければ、真に儲かる農業が実現できたとしは言い難いのです。
農業には、多面的な要素がありますが、確実に所得を増やしていかなければ、儲かる農業は達成できないのです。
もちろん、儲かる農業のためには、農作物であれば何でも良いと言うわけにはいきません。
美味しい農作物を栽培することこそが、儲かる農業につながるのですが、実際、美味しい農作物は、従来の農法では実現が困難なのです。
儲かる農業を実現できれば、除草剤の使用を控えることができ、土の中に微生物が住みやすい環境を構築することもできます。
個々の農家は、所有する農地は狭いので、効率的な使用方法を実践しなければ、儲かる農業を遂行することはできません。
酸性土壌となった畑に対して消石灰を散布して矯正するのではなく、天然資材を用いてアルカリ化させて行く方法が、儲かる農業になるのです。

儲かる農業を行うには、土地を有効に利用して作物を栽培し、そして家畜を飼育して衣食住に必要な資材を生産することです。
地産地消を行えれば鮮度を維持する心配も経費も少なくなるので、儲かる農業が実現可能となります。
栽培面積を増加させたり、売れそうな作物を導入することが、儲かる農業につながります。
posted by キャット3号 at 12:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1153
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 11:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる資格


実際に儲かるかどうかの参考になるのは年収になりますが、情報が少ないのが現実です。儲かる資格と言うものには、色々なものがありまずか、中でも司法書士は有力視されています。
また、最近では薬剤師を必要とする薬局が多く、専門店のみならず、スーパーやコンビニなどでも活躍の場が広がっているので、今後も儲かる資格として注目されています。
薬剤師は、病院や薬局で薬を調剤して販売したり、製薬会社で薬の研究開発に携わったりするので、かなり儲かる資格なのです。
もちろん、営業力で儲かる幅は異なり、その差は200万円から1億円とも言われています。
しかし、儲かる資格と確実に言えるのかどうかは、この数字が、実際に売り上げの意味をなしていなくてはなりません。
司法書士は、その働きかた次第で大きく変わってきますが、 独立開業した場合は儲かる資格と言えるでしょう。

儲かる資格には薬剤師があり、この資格は今もっとも注目されていると言ってもいいかもれません。
司法書士が儲かる資格と言われるためには、自由に使える収入がどれくらいであるのかが重要になります。
独立出ない場合は、年収ベースで計算すると、400万円から700万円くらいなので、そんなに儲かる資格とは言えないかもしれません。
posted by キャット3号 at 11:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1152
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 11:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる方法

儲かる方法には、誰でも、すぐに、簡単に、確実にできる方法というものが存在します。
つまり、多額の資産を外資投資に投じるのはリスクが大きすぎて、儲かることには結びつきにくくなります。
この儲かる方法は、ホントに誰でも、すぐに、簡単に、上手くいく方法で、一晩で一攫千金を狙えます。
この儲かる方法のノウハウで大切なのは、とにかく、一晩だけ開催すると言うことに注意することです。
ギャンブルの胴元こそが、誰にでも確実に簡単に儲かる方法になります。
100年に一度の世界的大恐慌の中で、確かに本当に儲かるのかと言われれば、不安になるのは当然かもしれません。
そのため、外資投資で儲かる方法は、難しいと感じても仕方がない側面もあります。

儲かる方法では、外貨投資もおすすめですが、本当にそうなのかどうかということで、二の足を踏んでいる人は多いでしょう。
しかし、100年に一度の世界的大恐慌と言われる時代であっても、経済的に安定した国はあるで、儲かるところもあるのです。
外貨投資の儲かる方法を実行するには、基本は、ある程度の資産を持っていることが必要です。
そして、外貨投資で儲かる方法は、常にその国の経済状況を見守っていかなければならない必要があります。
posted by キャット3号 at 11:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1151
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 11:33 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる商売


儲かる努力をしないで、月収100万円を売り上げるというのは、困難で、実際には相当の努力をしているはずです。

儲かる商売には、今流行りの情報商材販売ビジネスがありますが、これも決して楽に稼げるものではありません。
商売を楽しくしながら、儲かることを味わいたいなら、好きなことから考えていくのが一番です。
しかし、儲かる商売が何かと問われても、そうした質問には即答できないのが現実です。
中には、1日で30万円儲かる方法や、ほったらかしで月収100万円稼げる商売などがありますが、それは現実には難しいものです。
それは、儲かる商売やアイデアというのものが、具体的には中々掴みにくいからです。
しかし、そうした人は、仕事が楽しくて寝るのがもったいなくなるというから、儲かる商売は止められません。
実際に、情報商材販売などで、儲かる商売を実現するには、毎日の睡眠時間が3時間くらいになると言われています。
儲かる商売には、色々なものがありますが、どんなビジネスをすれば良いかは、自分しかわかりません。儲かる商売というのは、最近ではよく耳にしますが、実際にそういうものは存在するのでしょうか。
楽して儲かる商売というのは、そうはあるものではなく、世の中そんなに甘くはありません。
posted by キャット3号 at 11:32 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1150
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 11:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かるとは


しかし、信者を増やしていけば、間違いなく儲かることは、確実なのです。
儲かるというのは、どうすればそれができるのか、と言うことを考えた時、その文字にヒントは隠されていると言えます。
すなわち、儲かると言うのは、いかに多くの信者を増やせるかにかかっていると言ってみ過言ではないでしょう。
信じるという字と者という字が組み合わさって、儲かるという字になっています。
つまり、ファンを多く獲得すればするほど、他社と競争する必要がなくなり、結果的に儲かることに繋がります。
売り上げがそのまま、儲かることであり、信者である女性は、好きになったホストと他の男性を比べることになります。
それは、ホストを例に取ると儲かる例がわかりやすく、ホストは、いかにして、自分を愛してくれる女性、すなわち信者を増やせるかにかかっています。
このほかにも、自分の得意分野でリサーチをしていけば、確実に儲かるが、沢山出てくるでしょう。
また、儲かるとは、得をするという意味であり、野球などで、相手のエラーで一点取った時などにも使われます。

儲かると言う言葉の中で、風が吹けば桶屋が〜という諺がありますが、これは、ある事象の発生で、全く関係のない思わぬ所や、物事に関して影響が出ることの例えを差します。
スーパーなどにある販売促進用のグッズなども、人気で、儲かる商品と言えます。
では、オークションで儲かる商品には、どのようなものがあるのでしょうか。
posted by キャット3号 at 11:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。