なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年12月04日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1132
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

売上げアップを図る飲食店


飲食店に携わる人たちは、意外と真面目でやる気がある人が多いので、売上げアップに対する気持ちはとても強い人が多いのです。
会計は、パソコンで処理できればより能率的で、売上げアップを目指すなら、飲食店は、まずしっかりと会計処理をすることです。
飲食店の責任者は長時間労働になりますが、お客さんは常に色々な要求をしてくるので、売上げアップのために奔走しなければなりません。
よくない労働条件の中で頑張る飲食店の人たちは、お客に文句を言われながらも頑張っているので、売上げアップに対するモチベーションは高いと言えます。

売上げアップを実現するには、いい加減な人間の集まりでは、それを達成することはできません。
いかに顧客を満足させるかが、売上げアップに繋がるというのは、言うまでもありません。
しかし、どの飲食店にも通じる売上げアップの考え方というのはあるものなのです。
飲食店の中心は経営者、もしくは店長になるので、そうした人は、売上げアップの考え方に熟知していることが必要になります。
小さな飲食店で、売上げアップを達成するために大切なことは、立地やメニュー、品揃え、あるいは従業員教育でもないのです。

売上げアップで、飲食店で大事なことは、店の中心者のやる気と資質、そしてその姿勢が最も重要なのです。
要するに、具体的な目標を掲げていない飲食店では、売上げアップは期待できないのです。
posted by キャット3号 at 08:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。