なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年12月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1142
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 10:04 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX用語における外貨

FX用語には、多くの言葉があり、それらには意味がついており、FXの取引で頻繁に使われていきます。
このFX用語には、一つ一つに重要な役割があるので、これらを覚えていく事で、飛び交う用語の意味を瞬時に理解しつつ、取引を行っていけます。
このように、FX用語には、本来国語辞典に載っているような言葉にも、別の意味や付与されるものがあるのです。
おそらく、多くの方々は、この外貨という言葉を見ただけで、それが何を意味しているのか、理解をする事ができると思いますが、FX用語だとその意味は少し変わっていきます。
これからFX用語を勉強していこうと思い始めてきたのなら、とりあえず、外貨準備という言葉の意味について調べてみるのはいかがでしょう。
FX用語辞典と呼ばれるような本も、見かける事はありますから、そうした本で、日々少しずつ勉強していくという方法は良いのではないでしょうか。

FX用語を、より深く理解していくと、単体の持つ言葉と、それらをかけあわせた言葉を理解していく事ができるようになっていきます。
FX用語の理解が深まれば深まるほど、あなたは、FXという世界をより明確に見る事ができるようになっていくのです。
また、インターネットにも、FX用語を扱っているサイトが、いくつも見る事ができるので、そうしたサイトを参考にしていくのも良いでしょう。
しかし、まだFX用語を良く知らないという方は、この二つの言葉が繋がった時の意味を理解する事ができないでしょう。
ここで説明している外貨という言葉にも、外貨準備というFX用語のように、二つの言葉を繋げた用語があります。
posted by キャット3号 at 10:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。