なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年12月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1146
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 10:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FX用語とレバレッジ


てこの原理は、説明しなくても、小学校で習ったものですから、よいとして、これがFX用語のレバレッジを表す日本語の意味です。
というより、FX用語のレバレッジについて、よくわからないままにFXを行うなんて、ほぼ自殺行為ともいえます。
できれば、ここで簡単に説明したFX用語のレバレッジについて、さらに詳しく調べていってもらいたいです。
何のためにFXを行うのか、お金を得る為に他ないと私は思いますし、だからこそFX用語を沢山覚えて、効率よく利益を上げていきたいとも考えるのです。
多分、FXを少し知っていたら、こうしたFX用語を見かけることもあったのではないでしょうか。
FX用語云々をいうよりも、FXで何を目的としていくのか考えればわかると思いますが、それは利益を得るという事です。
FX用語のレバレッジは、リスクとリターンをうまく調節していく事に使われていくものだと考えられます。
そして、レバレッジが高ければ利益率も高くなっていく、そうした原理もFX用語を知らなければ何の事かわかりません。
このFX用語であるレバレッジの持つ意味について、ここでは解説を行っていこうと考えていますので、お付き合いください。
ネット等で、FX用語のレバレッジについてよく学んで、そこから少しずつ他の用語も学んでいきましょう。
posted by キャット3号 at 10:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。