なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2011年12月27日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1155
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 12:11 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

儲かる職業


ネットで大きく儲かるというのは中々難しく、実際にはそうした人は全体の数%にしかすぎません。
そして、ラジオ局、広告業、銀行、証券、不動産などが、儲かる職業になります。
製薬会社では、エーザイ、武田薬品工業などが特に儲かる職業として話題になっていて、それ以外では、大手総合商社も注目されています。

儲かる職業は、つまり高所得企業であり、早期退職制度が制度化されているところがほとんどです。
楽に儲かるようになるためには、それなりの作業と努力が必要になってきます。
そんな中、儲かる職業として最近注目されているところに、製造業で1人気を吐いている製薬会社があります。
日本の世帯の生涯消費額の平均は2億3,000万円と言われているので、儲かる職業についた人は、50台前半でのアーリーリタイアメントもまんざら夢ではありません。
そして新たな儲かる職業として人気なのが石油業界で、世間では厳しいように感じていますが、販売する石油会社の懐はかなり潤っているのです。
そして、ネットで儲かる仕事は、稼いでいる人と稼いでいない人の差がかなり激しいというデメリットがあります。
儲かる職業の海外の投資銀行やコンサルタントに勤めた人の中には、35歳でアーリーリタイアメントをして、生涯遊んで暮らす人もいるほどです。
不労所得は楽に儲かるイメージがありますが、そこに到達するには、多くの作業と努力が必要なのです。
posted by キャット3号 at 12:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。