なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年01月21日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1180
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 16:24 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システム売買とは


過去のデータ収集が大事なシステム売買ですが、毎日、株価などをチェックしたりするという手間は最小限で済むようです。

システム売買を導入していると、「売りどき」「買いどき」がかなりタイミングよく行うことができます。
そのために過去のデータを把握して、システム売買を開始していくということに興味を持っている投資家も少なくありません。
システム売買の良さは、自分でデータをあれこれと集めて、検討しなくてもいいからです。
特に過去のデータをパソコンにインプットしておけば、システム売買も決して困難なことではないのです。
そのシステム売買の的中率もかなり確実なのだそうで、かなり安全かもしれません。
確かに準備は必要になっていきますが、毎日チェックしている時間のことを考えていけば、その時間が短縮されるのがシステム売買です。

システム売買を実際に売買の中で生かしていけば、かなり投資家は手間暇が省けるようになります。
システム売買を導入していけば、あれこれ迷うこともなく、いいタイミングで投資などができるようになっていくのです。
自分の株売買などをスムーズに、しかも的確に行えるようにしてくれるという便利なものがシステム売買です。
posted by キャット3号 at 16:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1179
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 16:12 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建売の一軒家購入


中には、一軒家購入で、イメージ通りの建売住宅に出会う人もいますが、建売には自分の探しているような物件がないと判断して、注文住宅に切り変える人も当然います。
建売の一軒家購入の場合は、やはり、こちらの思うようにはいかない部分が多いという欠点があります。
建売というのは、決められた構造通り、決められた間取り、決められた素材で造られているので、一軒家購入に際しては、そのことをよく認識しておく必要があります。
建売の一軒家購入なら、ある程度の使い勝手を予想して作られているので、便利な側面もあります。
階段をつけてほしいとか、子供のための登り棒をつけてほしいなどは、建売の一軒家購入では、中々、聞いてもらえることはありません。
それを考えると、建売での一軒家購入の場合は、ほとんどの構造や間取りが決められているので、家が出来上がるまでの時間が早いメリットがあります。
基本的には、一軒家購入の場合は、建売を選ぶ人が多く、それは建売の場合、家に関して素人の人でも購入を決めやすいポイントがあるからです。
建売の一軒家購入の場合は、土地と家がセットになっているので、土地の検査や届け出などは販売会社でやってくれているので安心感があります。
また、建売の一軒家購入なら、普通の一般家庭とされる大人2人と子供2人位を想定した間取りになっていることが多いというメリットがあります。
つまり、建売の一軒家購入の方が、住んだときに生活しやすい家になっている利点があるのです。
こうした建売物件の場合、何かがあったりする場合が多いので、金額だけで一軒家購入の判断をしないことです。
posted by キャット3号 at 16:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1178
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 16:02 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一軒家購入に際しての比較事項


逆に、自分とはあまり合わない感じの人の場合は、その会社が提供する家について詳しく聞き、一軒家購入のための参考にすることです。
一軒家購入の前に、ハウスメーカーや不動産を比較することで、自分の理想とする家を見つけることが可能になります。
いくつかのハウスメーカー、不動産を比較することでビックアップできたら、具体的に一軒家購入のために、実際に足を運ぶことです。
ただ、一軒家購入と違って、マンションは、管理費や修繕積立金、駐車場代を毎月払わなければなりません。

一軒家購入では、最初に対応してくれた人が自分にとって話しやすい人なら、どんどん話が進むことになります。
先走って、モデルハウスなどに行くのは一軒家購入にとっては、時間の無駄になるので要注意です。
できれば、駅から近い物件の一軒家購入がおすすめですが、一軒家が無理な場合は、マンションでもよいかもしれません。
しかし、時間にも余裕があり、一軒家購入の前に、モデルハウスを思う存分見学したい場合は、モデルハウスを比較するのも楽しいかもしれません。
また、敷地や建物の共用部分は管理会社が掃除してくれるという、一軒家購入にはないメリットもあります。
比較検討することで、理想とする一軒家購入のための会社がどこなのか知ることができるというわけです。
posted by キャット3号 at 16:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1177
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一軒家購入に重要な不動産問題

一軒家購入に関しては、新築を購入する際、その不動産をよく調べて納得いくまで調査する必要があります。
そのため、一軒家購入に関する、その不動産物件のデメリット的なことはほとんどは話しません。
造る側としては、その不動産屋の得意分野であるところを主にアピールして、一軒家購入をすすめます。
日本は、雨の量が比較的多い国なので、湿気やカビ、冬の暖かさを考えると、木造の一軒家購入が良いかもしれません。
地震のことを優先するなら鉄筋の一軒家購入がおすすめですが、体にいいとなると木造になます。
新築の一軒家購入を考える場合、不動産の構造については、木造と鉄筋とコンクリートがあります。
家を造る素材により、大きく不動産の条件が変わってくるので、一軒家購入に際しては、面倒くさがらずにしっかりと調べる必要があります。
そして、不動産をよく調べるということは、自分達にとって住み心地のいい一軒家購入をすることに繋がるのです。
そのため、一軒家購入に際しては、その内容をしっかりと把握しておかなければなりません。
不動産の住宅に関する法律では、欠陥については10年間無料で保証することが義務付けられているので、一軒家購入の時には、その中身をよく確認する必要があります。
posted by キャット3号 at 15:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1176
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建築条件付土地の一軒家購入


つまり、一軒家購入に際して、自由に間取りなどを決めることができるので、意外と建築条件付土地を探している人が多いのです。
それは、注文住宅の一軒家購入の方が、自由に間取りや設備、そして仕様を好きに決めることができるからです。
しかし、なかなか土地だけの一軒家購入のための売り物件というのはないのが現実です。

一軒家購入で、建築条件付土地のメリットとしては、まず、フリープランで家を建てられることが挙げられますが、実際には、制約があります。
ただ、業者の都合で一軒家購入で、制約を受けることもあるので、それには注意しなければなりません。
フリープランと広告に謳った方が一軒家購入の反響が多いので、広告にはそう書き、実際には建売とわからないようにしているところもあるので、要注意です。
しかし、その制約は、法的なものもあるので、一軒家購入に際しては、仕方のない部分でもあります。
建築条件付土地の一軒家購入の場合、通常の建売住宅とあまり変わらない一面があります。
また、建売で一軒家購入をする場合、何となく、安っぽいイメージがあります。
違反建築をした一軒家購入をするわけにはいかないので、どんな制約があるのかをよく確認してから購入することです。
posted by キャット3号 at 15:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1175
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:33 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新築で一軒家購入


また、新築の一軒家購入なら、床や畳には一切傷はなく、シューズボックスや壁紙、ドアなどもとてもキレイです。
それは、新築の一軒家購入なら、新しい匂いがして、とても気持ちが良いからです。

一軒家購入で新築の場合、新しいからこそ忘れられていたり、足りなかったりする場合があるので、要注意です。
新築の一軒家購入は、誰もが羨むものですが、新築であっても、注意することはあります。
資金面においても、新築の一軒家購入にはメリットがあり、固定資産税や都市計画税に対して、新築物件の場合、金額が大幅に軽減されるのです。
また、お風呂やトイレも新築の一軒家購入なら、新しいのでとても衛生的で、何より、自分色にそめることができます。
また、何かあっても新築の一軒家購入なら、保障の範囲内で直せることがほとんどなので、とても安心です。
家を作る職人も人間で、忘れることもあるので、新築の一軒家購入に当たっては、手放しで喜ぶのではなく、注意深い目も必要になります。
電気や水道、ガスなどについても、新築の一軒家購入の場合、新しいので、故障の心配もほとんどありません。
色々見て、悩み、そして選んで、家が自分色に染まっていくのを楽しめるのが、新築の一軒家購入の魅力です。一軒家購入をどうせするなら、やはり新築がいいというのが、誰しもが考えることでしょう。
posted by キャット3号 at 15:32 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1174
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:22 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京で一軒家購入


家というのは、人生での最大の買い物の1つになるので、東京で一軒家購入をするなら、かなり計画的に実行しなければなりません。
南武線や横浜線とかであっても、3千万の予算なら、東京での一軒家購入は、かなり厳しいかもしれません。
そうしたことを考えると、東京での一軒家購入で3千万程度なら、中古で思いきり古い物しかないかもしれません。
あるいは、環境にものすごく難のあるものとかしか、東京での一軒家購入は難しいかもしれません。
自分でよく東京の一軒家購入を調べ、そして、ある程度決めた上で、住み心地に関しては聞くのが一般的です。一軒家購入と言うと、やはり、できれば、大都市、東京に住んでみたいものです。
とりあえずは不動産屋で、東京都内の3千万程度の一軒家購入のための物件を調べてみると良いかもしれません。
東京の一軒家購入は、住み心地が良いと言っても、それを購入することができなければ、意味がありません。
しかし、一軒家購入で東京に住む場合は、それなりのお金が必要になるので、それは覚悟しなければなりません。
気に入らないからといって、簡単にチェンジすることができないのが、一軒家購入です。
コミュニケーションを望むなら、一軒家購入はおすすめですが、防犯面を考えると、マンションが確実かもしれません。
posted by キャット3号 at 15:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1173
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:11 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古の一軒家購入


新築で一軒家購入と思っていても、立地条件や金額を考えると、中古でもいいと思うケースがよくあります。
中には、中古の一軒家購入でも、意外と新築にはない良い物もあり、自分が見つけていたイメージとピッタリの物に出会うこともあります。
やはり新築でないと一軒家購入はダメだと思う人は、とことん新築を探すべきかもしれません。
そして、絶対新築の一軒家購入をと思って探していても、良いと思う場所に中古物件がある時もあります。
新築で一軒家購入となると、解体して建て直さなければならない場合もあり、逆に、中古で探すと決めていても、同程度の金額で新築が購入できる物件があると迷います。
それは、中古の一軒家購入の場合、どんな物件であっても、前に誰かが住んでいたという証があり、生活感があるというメリットがあります。
そのため、中古の一軒家購入なら、自分ならこんな感じに住むというイメージが把握しやすいのです。
例えば、中古の一軒家購入で、まだ人が住んでいて、これから引っ越しして売り出す物件の場合には、そこに住んでいる家族や家具、部屋の雰囲気がわかる利点があります。
そうしたことが頭にある人は、中古の一軒家購入は、おすすめできます。
しかし、中古の一軒家購入でも良いと思う人は、新築か中古かにはあまりこだわらず、立地条件や自分の住みたい家を優先させて購入すると良いでしょう。一軒家購入に際してよく悩むのが、新築にするか、中古にするかです。
posted by キャット3号 at 15:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1172
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 15:02 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一軒家購入のための頭金


しかし、一軒家購入に当たっては、頭金をはじめ、毎年の固定資産税、修理維持費をしっかりと計画しなければなりません。
数十年のローンという大きな借入をかかえることになるのが、一軒家購入なので、場合によっては、頭金ゼロの購入という方法も良いかもしれません。
一軒家購入の諸費用と言うのは、移転、設定登記費用が、25〜50万円くらいかかります。
そのためには、一軒家購入に際して、月々幾らの支払いが可能かを、逆算してローン金額を算出するのがベストです。
そうすることにより、一軒家購入で、頭金を多く払ったのと、まったく同じ効果が出るからです。
色々なことを考えると、一軒家購入に当たっては、諸費用だけでも色々とかかるので、頭金は、用意できるだけでよいということになります。

一軒家購入に際して、頭金というのは、一般的にいくら位用意すればいいのでしょう。

一軒家購入に際して大切なことは、元利均等ではなく、元金均等でローンを組むことです。
それは、一軒家購入を考える場合に、恐ろしいほど払う金額が違ってくるからです。
一軒家購入に当たっては、頭金がいくら必要かというよりは、自身がいくら払えるのかということが大切です。
それは、いくら一軒家購入のための頭金が多くても、借入額が多ければそれだけ支払が増えるからなのです。
posted by キャット3号 at 15:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1171
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 14:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一軒家購入の費用


一生のうちで一番大きな買い物になるのが、一軒家購入と言って良く、そもそもの費用が大きいので、手数料の10%といってもかなりの金額になってしまいます。
そしてもし、一軒家購入ができるなら、できるだけ費用を抑えて、安く買いたいものです。
そして、一軒家購入の登記に必要な費用として、登記免許税や、建物や抵当権にかかる登記費などがあります。
夢のマイ・ホーム一軒家購入と言う言葉が、よく囁かれますが、それは、単なる夢だというわけではありません。
契約書に一軒家購入の印鑑を押してしまってからでは遅いので、その前に費用交渉をして、買う意思が固まってから契約はすることです。
もちろん、一軒家購入で費用の交渉をする際は、聞き方も大事で、できるだけ、やんわりと、それでいてしっかりと伝える必要があります。
一軒家購入で決まった価格で、住宅ローンが始まるので、ちょっとでも得した気分になれるよう、しっかり交渉しましょう。
値下がりする物件というのは、買い手がつかない理由があるからこそ安い費用で買えるわけで、一軒家購入の費用は、不動産やハウスメーカーでも異なってきます。

一軒家購入では、手数料については、物件の購入価格の10%程度かかるのが、一般的とされています。
良い一軒家購入のための物件を見つけた時は、費用を安くするため、決める前に一度値下げ交渉をしてみることです。

一軒家購入にあたり、交渉することで、少しでも安い費用で購入できるのなら、これにまさるものはありません。
posted by キャット3号 at 14:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。