なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年01月29日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1188
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 17:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システム売買をエクセルで作る方法


特に数字に強い方でなければ、エクセルでシステム売買のソフトは作るのが、難しそうに見えます。
ただエクセルでシステム売買のソフトを作る際に、大切なのは入力ミスになるので、慎重に作っていかなければなりません。
エクセルでシステム売買のソフトを作り上げるのは、かなりの大仕事になりますから、作りながら株価などを調べなければなりません。
ただし、いくらエクセルを使いこなしているとしても、システム売買のためには膨大なデータ入力が必要になってくることでしょう。
自分でシステム売買のソフトを作れるくらいに、エクセルを使いこなせている人ならば、時間はかかりますが、安上がりですね。
ただし安上がりにシステム売買のためのソフトを導入して、その分の資金を投資に使いたい場合はいいかもしれません。システム売買のソフトはエクセルでも作れるそうで、自分でデータを収集してシステムを構築して作ってしまう人もいるようです。
またかなりパソコンをいじることが好きで、自分でどうしてもシステム売買ソフトを作ってみたいという場合もあるかもしれません。
またエクセルでシステム売買ソフトを完成させるためには、テストなども必要になってきますから、時間もかかることでしょう。
自作のソフトが出来上がった瞬間、すっかり自分が何のためにエクセルでシステム売買のソフトを作ったのか忘れないようにしましょう。
posted by キャット3号 at 17:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。