なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年03月20日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1242
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 02:07 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自己破産者の公営住宅申込

自己破産者は公営住宅申込をすることができるのでしょうか。
そして自己破産者に関する住居の問題を取り上げているサイトもたくさんあります。
ですから自己破産者が公営住宅申込を考えたら、まずは窓口へ問い合わせてみると良いと思います。
しかし、とある市では自己破産者が、公営住宅申込ができるような申込資格が掲載されていました。

自己破産者でなくても当選しなければ入居できないのが公営住宅です。
もしも連帯保証人を立てることが出来なければ、保証会社に申し込むという方法をとることになります。
我が家の場合は親戚に連帯保証人になってもらい入居したのですが、自己破産者で連帯保証人になってくれる人が見つからない場合は、保証会社を通すことになります。
公営住宅によっては自己破産者であっても、問題なく公営住宅申込ができるようです。
多額の借金に悩んでいて自己破産者になることを考えている人は、住居に関する情報はぜひとも知っておきたいところでしょう。
また、自己破産者が公営住宅申込を行ったときは連帯保証人を立てられるかが重要だと思います。
私は自己破産者ではありませんが、現在公営住宅申込を行って公社と呼ばれているマンションに入居しています。
posted by キャット3号 at 02:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。