なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年03月22日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1244
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 02:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドル建てとは

ドル建てとは、海外取引や先物取引の際に、ドル換算で取引契約を結ぶ事である。
最近では保険でも各種取引でも、ドル建てで契約できる商品や物件が増えていると聞くが、歓迎すべき事なのだろう。
レートは変動するので、ドル建てが良いか、円建てが良いかは一概には言えないが、景気動向を見て選びたい。
ドル建てを含む取引の必須項目は押さえておきたいところだ。

ドル建てと言う言葉は最近よく聞くが、それだけドル建てでの取引が増えてきた証拠と言える。
ドル建てに関しての情報を入手したいときに、外せないのがネットによる情報だろう。
それらが複雑に関わり合って、ドル建ての相場が上下していくのだ。
ドル建ての取引で失敗しない秘訣は、ドルの動向を正確にキャッチする情報収集力と判断力であろうか。
ドル建てを選択できると言うことは、相場によっては円建てより有利な取引ができるから、検討している個人や会社も多いに違いない。
だからこそドル建てを考えるとき、重要になってくるのが情報収集力と言いたいのである。
インターネットの普及に伴うビジネスや取引の国際化は、ドル建て取引のさらなる拡大へとつながるだろう。
posted by キャット3号 at 02:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。