なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年06月01日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1315
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 14:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

豪ドルとは


豪ドルと聞いて大人なら誰でもそれがオーストラリアドルであることはすぐに分かるでしょう。
今沢山豪ドルを持っているという人はいつどのくらい円に帰るかというのも考えなければいけないかもしれませんよね。
私が以前オーストラリアに行く際に円を豪ドルに両替した時のレートは80円台だった気がします。

豪ドルの推移も最近激しいと思いますが、米ドルの推移も大きく影響しているのではないかと思います。
オーストラリアがどこの国の経済の影響を受けやすいかを見ることも豪ドルの見通しを立てるのに役立つかもしれません。
皆さんは豪ドルと円の関係を考えた時どんなイメージが頭の中に浮かぶでしょうか。
昔私が小学生の時は米ドルは分かっても豪ドルとはどこの国の通貨単位のことなのか分からなかったものです。
今沢山豪ドルを持っているという人は為替レートの変動を見ながら円に換えた方が良いかどうか迷っているかもしれませんよね。
今豪ドルの為替レートは以前に比べてとても低くなっているように思いませんか。
豪ドルについてあまり詳しくないという人はそのようなサイトやブログで調べてみましょう。
インターネット上のサイトやブログには豪ドルの為替チャートや専門的な意見を聴ける場があるようですよ。
posted by キャット3号 at 14:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。