なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年09月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1420
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 08:01 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビニでウェブマネー


いろんなゲームサイトでウェブマネーは使えるので、有料アイテムを買う場合に、これで支払うと便利です。
ウェブマネーに対応しているゲームサイトは非常に多いので、使いそびれるということはまずありません。
どこのサイトもセキュリティには配慮していますが、それでも個人情報漏れのニュースはあり、その点、ウェブマネーは心配無用です。
現金で物を買うときのように、ウェブマネーに名前や年齢が書かれているわけではないので、個人情報漏れの心配がないのです。

ウェブマネーは、コンビニの端末で申し込みをするだけでは、買ったことにはなりません。
この場合、コンビニへ行き、コンビニにおいてある店頭端末で、ウェブマネーの申込券を発行します。
これだけのことで、コンビニで、簡単にウェブマネーがゲットできるのです。
そして、コンビニで発行した申し込み券をレジに持っていって料金を払うと、引き換えにウェブマネーのプリペイド番号が書かれた用紙が渡されます。
コンビニで自由に買えるウェブマネーは、ゲームサイトなどで有料アイテムを買う際、クレジットカードのような、個人情報漏れや不正利用の心配がありません。
そして、ウェブマネーのメリットは、年齢制限がなくて、誰でも買えるということにあります。
ゲームサイトで有料アイテムを買う場合、ウェブマネーのこのプリペイド番号を入力しなければなりません。
posted by キャット3号 at 08:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。