なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年10月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1447
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 13:01 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資目的のリゾート会員権

リゾート会員権というのは、単にリゾートマンションやリゾート施設の利用権を販売しているだけではありません。
リゾート会員権を購入する場合、リゾート開発会社が破綻した際、権利がどうなるのかを事前に確認しておく必要があります。
数ヵ月後には破綻し、リゾート会員権を使用するどころか、お金が戻ってこないという詐欺がよくあります。
悪徳詐欺が横行しているので、特に投資目的でリゾート会員権を利用する場合は、厳重な注意が必要です。
この手のリゾート会員権は、確定利回りと元本保証をうたって販売されています。
過去に未公開株などの投資トラブルに遭ってしまった人の二次被害、三次被害として、リゾート会員権では、よく事件が起こっています。
つまり、リゾート会員権の額面価格と実際に買い取ってくれる金額との差額が、金利収入になるので、投資目的に利用できるわけです。
90年代後半に話題となった和牛オーナー商法と同じように、リゾート会員権のオーナー制度というものがあります。
特に最近、団塊の世代のリタイヤで、老後を楽しもうという動きにターゲットを当てた悪徳のリゾート会員権の販売会社があるので要注意です。
このリゾート会員権の利用権はチケット制で、施設の利用以外に、余った場合は、それを換金してくれる契約が付いています。
posted by キャット3号 at 13:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。