なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年11月07日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1470
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 16:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FXのスワップの運用方法


日本円で外貨を購入すれば殆どの場合受け取れるFXのスワップ金利だとはいっても、元金が保証されていない以上、リスク回避は必要な運用方法だと思います。
金利の低い通貨で金利の高い通貨を購入し、更にその通貨の値段が上がったときに売れば、FXのスワップ金利を受け取りながら、売買益も得られるということになります。
しかし、売買益を得る運用方法を重視して金利の高い通貨で金利の低い通貨を購入すれば、逆にFXのスワップ金利は払うことになります。

FXのスワップによる運用で資産を増やそうと考えている方は、この辺りは注意をする必要があるでしょう。
FXのスワップで資産を運用する場合、気をつけなければならないのは情勢です。
そして、FXのスワップで資産を運用する場合、リスク回避も必要になります。
一つの通貨ペアに固執せず、いくつかの通貨ペアに分散して運用し、FXのスワップ金利を受け取るようにすると良いでしょう。
デイトレードの一般的な運用方法は、低い値段の通貨を購入し、通貨の値が上がったら売るという運用方法になります。
ですから、FXのスワップで資産を運用するにしても、こまめな情報収集が必要となるでしょう。
現在、銀行に預けていても利息は雀の涙ほどしかつきませんから、FXのスワップ運用で少しでも資産を増やそうと考える方が多いのでしょう。
今までは通貨の金利が低くかったのに、ある日を境にして金利が高くなるということも起こらないとは限りません。
posted by キャット3号 at 16:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。