なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年12月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1492
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:22 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿の書き方

家計簿をこれまでに書いたことのある人、または今現在も書いている人は多いのではないかと思います。
でも、家計簿をつけていくことで、無駄な出費が明確になり、節約につながっていくので、簡単なメモ程度でもいいからつけるのはいいことではないかと思います。
家計簿は、特に誰かに提出するわけではないので、自分にとって分かりやすい、そして毎日続けられる項目にしておくのがよいのではないかと思います。
私も家計簿を書いていますが、たまに忙しかったり面倒だったりして忘れて貯めてしまうと訳が分からなくなることがあります。
大きく分けると、家計簿をノートに書く方法と、パソコンでつける方法とに分かれるのではないでしょうか。
私は最初、ノートで家計簿を書いていましたが、ここ数年はパソコンのエクセルでつけています。
エクセルで家計簿をつけると、項目ごと、あるいは支出の総合計などを簡単に計算することができるので、便利なんですよね。
どちらの家計簿の書き方でも、支出項目が必要になってくるのですが、これはあまり細かく書いてしまうと、途中で投げ出したくなってしまいます。
私の場合は、無料の家計簿フォーマットをダウンロードした後、自分用に項目などを作り直しました。
何月何日に、どんなものを買ったかというのを簡単につけるだけで、どれだけ一か月に自分がお金を使うのかがよく分かったと思います。
posted by キャット3号 at 23:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。