なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年02月22日

アジア株の投資信託


中国やベトナムが一気に成長して来た頃からアジア株の人気も急上昇していったようですね。
こんな話をしているとアジア株に興味があるのではないかと思われそうですね。
けれど、実際アジア株の投資信託でかなりの配当利益を得ている人は多くいるのでしょうか。
なので、当然の事ながら投資信託なんてやっていないし、普段はアジア株の動きも全く見ていません。
私の聞いたところによると、アジア株というのは主に中国や韓国、それに香港やシンガポールなどが当てはまるそうです。
まあもっとも、先輩だって500円は戻って来た訳だから、アジア株で損をしたという訳ではないですけどね。
みんながみんな先輩のようにアジア株でちょっと残念な思いをしたという訳ではないんですよね。
昨日、アジア株などの外国株をやっている先輩からこんなメールが届きました。アジア株の投資信託は相変わらず多数発売されていますが、投資信託というものの売れ行きはどうなのでしょう。
最近はアジア株の仲間としてベトナム株も重きに置いている人も結構いると聞きました。
皆さんのブログやサイトをみていると面白そうだし、正直アジア株に対する興味は湧いて来ます。
でもまずはブログやサイトでアジア株と投資信託のお勉強をしっかりしてからですね、チャレンジするとしたら・・・。
posted by キャット3号 at 21:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。