なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年03月25日

ドル建て貯金で気を付けたいこと

ドル建て貯金について聞いたり見たりする機会が増えている気がするが、それだけ話題に上っているという証拠だろう。
誰しも、いくらかでも元手を増やしたいから貯金するのであって、ドル建てを考えるのは利率の優位性を見ているからだろうと思われる。
今はインターネットという文明の利器を使って、あらゆる事を調べられるのでドル建てについてもあらゆる情報が載っている。
私たちにとっても、ドル建てあるいはユーロ建てというのもあるそうだが、外貨基準のこれらの商品群は魅力にあふれている。
ドル建てが、もてはやされるにはそれなりの理由があるはずで、加入者にとって何らかのメリットがあるのだと想像できる。
ドル建て貯金に関しても、円建てより利率がよくなければ誰も見向きもしないだろう。
新聞やテレビのニュースなどにも敏感になり、世情通になっていくから、ドル建てに関心を持つと大変勉強になるという副産物が生じる。

ドル建て貯金もそうだが、外貨建ての商品は世界の経済情勢と密接に関係してくるので、世界情勢がより身近に感じられるだろう。
人間、幾つになっても勉強であろうから、そういった側面からドル建てを考えることもできる。
ドル建てについて子供と話をすれば、レート計算は数学や算数の勉強になるし、社会科の勉強にもなるだろう。
ドル建ての貯金をお考えの人は、なるべく多くの情報を集めて検討していただければ幸いである。
posted by キャット3号 at 02:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。