なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年03月31日

ドル建てクレジットカードとの共通点


台頭してきたユーロに加え、タイの株式など世界経済は目まぐるしくその勢力図を替えているが、中心にあるのはやはり「ドル」であり、ドル建て取引には注目が集まる。
それらが複雑に関わり合って、ドル建ての相場も変化していくのだが、グローバルスタンダード故(ゆえ)の強みは健在のようだ。
ドルの動向を正確にキャッチして、ドル建ての取引で失敗しないように、情報を収集して的確に判断したいところだろう。
レートは変動するので、ドル建てタイミングが難しいが、クレジットカードとの連動でより便利に利用したい。
インターネットの普及によってドル建て取引もだいぶ普及してきているが、国際化の波が確実に寄せてきているのは間違いないだろう。
ドル建てによる取引の強みは、とりもなおさず「ドル」の強みと言っていいかもしれない。
ゆえにドル建ての商品を考えている方は、たゆまぬ情報収集を怠ってはいけないだろう。
ドル建てを含む取引がさらに拡大していくのは、想像に難くない。
クレジットカードとドル建て取引は、今後もグローバルスタンダードとしての強みを発揮していくだろう。
ドル建ての商品などに関して、ビジネスサイトや口コミ情報をこまめにチェックして勉強したい。
ドル建ての商品群もクレジットカードのように市民権を獲得しながら、人々に浸透するかもしれない。
posted by キャット3号 at 03:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。