なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年07月30日

FXの税金とサラリーマン


とてもじゃないけど、株やFXなんてやる余裕なし、家のローンを払って、家族を養うのに精一杯ですよ。
サラリーマンのためのFXの税金講座というのに。

FXの税金について自分自身はよく判らないのですが、前にそんなコラムみたいなのを新聞で読んだ事があります。FXの税金とは無縁でございますが、何故か参加してしまったんです。
でも、よくよく考えてみれば、社長がサラリーマンのためのFXの税金対策口座に出席するのって、ちょっとおかしくないですか。
確かにサラリーマンの場合こうした副収入は全て雑所得扱いになるから、FXの税金は痛い出費何ですよねぇ。
その分、アドバイスも多く、FXの税金対策は、そうしたブログやサイトからも十分出来そうな気もします。
それに、税金対策としてFXに手を出す法人さんも結構あるとかってね。
しかも、必要経費というのが殆どかからないのがこうした先物取引じゃないですか、だから、まるごと利益、つまりはまるごと課税対象なんですよね。
だからこそ、FXの税金を何とか減らそうと思って、あの手この手で節税する人がいる。
本人曰く、自分は給料制だから立派なサラリーマンなんだそうですけどね。
なのに何故、サラリーマンとして個人投資を楽しんでいるのか、FXの税金に悩まされながらも、自分には実に不思議です。
だったらFXの税金位ケチケチするなって言いたいところですよねぇ。
結果、FXの税金を脱税する人も後を絶たないというのが現状のような気がします。
実際、サラリーマンにとってFXの税金は実に大きなネック、最近はクリックによって、随分緩和されたとは言え、まだまだ悩んでいる人は多いようです。
パソコンや携帯をフルに生かしたサラリーマン投資家らしく、FXの税金対策も是非ともPCから得ていただきたいものですね。
posted by キャット3号 at 00:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。