なぜ、多くの人は、
俗に「騙し」と呼ばれるこの理不尽な動きに騙されてしまうのか?

なぜ、多くの人は「勝てる」と言われている手法を使いながらも
思うように成績を残せていないのか?

FX界に潜むこの難敵に真っ向から挑み、その打開策を導き出したFX投資法。


騙しに騙されることが少なく、
利益と損失のバランスが取れていて勝率66%の投資法。
シンプルな判断基準でエントリーに迷うこと少ない投資法。

こんな投資法なら、あなたもFXで勝てそうな気がしてきませんか?

騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



2012年12月19日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1495
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料でできる家計簿

家計簿をインターネットでつけている人も最近では多いのではないかと思います。
その他にもファイナンシャルプランナーが作った無料のフォーマットやスキャナーでレシートを読み込んで家計簿をつけるフォーマットなどありました。
エクセルなどの表計算ソフトを使えば、家計簿で必要な簡単に一週間の支出合計や、項目ごとの合計金額が計算できて便利なんですよね。
でも、最近では無料でダウンロードできる家計簿のフォーマットがたくさんあって、とても便利です。

家計簿をウェブ上で管理するものにも無料で利用できるものがたくさんあります。
無料の家計簿フォーマットはたくさんありますが、自分に合ったものであれば、どんなフォーマットでもいいと思います。

家計簿のフォーマットをブログやサイトなどで探してみると、エクセルを使ったものから、ウェブ上で管理するものまでたくさんあります。
私もそのうちの一人で、以前はノートで家計簿をつけていたのですが、電卓を使って計算するのが面倒になり、最近ではパソコンを使っています。
いくつか無料のフォーマットをみて、自分に合った家計簿をダウンロードするといいのではないかと思います。
便利ではあるのですが、エクセルなどで家計簿のフォーマットを作るのってなかなか大変な作業です。
posted by キャット3号 at 23:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1494
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

簡単家計簿


ブログやサイトなどでは色々な家計簿のフォーマットが紹介されているので、自分流にアレンジするといいですよ。
一目で簡単にお金の流れや出費を把握できる家計簿のつけ方をブログやサイトなどで調べてみました。
個人的には、家計簿は、毎日つけるものなので、簡単につけることができるのがいいのではないかと思っています。
色々細かく家計簿につけておくと後で色々調べることができていいような気もするのですが、多分途中で面倒になってしまうと思います。
どちらで家計簿をつける場合でも、まず、自分が把握したい必要な項目を決めることが大切です。
そして、買い物の詳細などは、家計簿に細かく記載するのではなく、レシートを残しておけば、十分ですよね。
また、クレジットカードの控えなども一緒に家計簿に張り付けたり、ファイルにまとめておけば、なくす心配もありません。

家計簿で支出を把握するには、一週間ごと、あるいは一か月の合計の支出金額を出す必要があります。
あまりたくさんの項目に分けず、簡単にしておくことが家計簿を毎日続けるためのポイントではないかと思います。
3ヶ月ぐらい家計簿をつけ続ければ、大体1ヶ月に必要な出費などが分かってくるのではないかと思います。
posted by キャット3号 at 23:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月17日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1493
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:38 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿ブログ

家計簿を付けることで、どんなことにお金を使ったかということがはっきりし、出費を抑えることにつながってきます。
収入や支出をブログで家計簿として公開することで、もしかすると自分で把握するだけよりも出費を抑えられる人もいるかもしれませんね。
どんな家計簿の書き方でも、あまり細かく項目を分けすぎないことがポイントになるようです。
また、あまり細かく項目を分けず、一目見て分かるような家計簿の方が、支出も把握しやすくなってきます。
また、ファイナンシャルプランナーのブログなどでは効率的な家計簿の書き方なども紹介されています。
また、アフィリエイトなどで稼いだ収入と一緒に家計簿を公開しているブログもありました。
でも、家計簿にそれぞれの商品を記入しようとすると、すごく面倒なことになってしまいます。
ブログやサイトなどを調べてみると、様々な家計簿の書き方があり、これからつけてみようと思う人には参考になるのではないかと思います。
家計簿を毎日つけることは少し面倒な気もするのですが、日課にしてしまえば、それほど時間がかかるわけでもなく、簡単につけることができます。
通常、見ることのない他人の家計簿や貯蓄、節約のノウハウをブログなどで知ることで、自分にぴったりの方法を探すことができるのではないかと思います。
posted by キャット3号 at 23:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1492
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:22 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿の書き方

家計簿をこれまでに書いたことのある人、または今現在も書いている人は多いのではないかと思います。
でも、家計簿をつけていくことで、無駄な出費が明確になり、節約につながっていくので、簡単なメモ程度でもいいからつけるのはいいことではないかと思います。
家計簿は、特に誰かに提出するわけではないので、自分にとって分かりやすい、そして毎日続けられる項目にしておくのがよいのではないかと思います。
私も家計簿を書いていますが、たまに忙しかったり面倒だったりして忘れて貯めてしまうと訳が分からなくなることがあります。
大きく分けると、家計簿をノートに書く方法と、パソコンでつける方法とに分かれるのではないでしょうか。
私は最初、ノートで家計簿を書いていましたが、ここ数年はパソコンのエクセルでつけています。
エクセルで家計簿をつけると、項目ごと、あるいは支出の総合計などを簡単に計算することができるので、便利なんですよね。
どちらの家計簿の書き方でも、支出項目が必要になってくるのですが、これはあまり細かく書いてしまうと、途中で投げ出したくなってしまいます。
私の場合は、無料の家計簿フォーマットをダウンロードした後、自分用に項目などを作り直しました。
何月何日に、どんなものを買ったかというのを簡単につけるだけで、どれだけ一か月に自分がお金を使うのかがよく分かったと思います。
posted by キャット3号 at 23:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月15日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1491
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:11 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿の項目に対する考え方


勿論、収入欄のない家計簿なんてない訳で、至って当たり前の事なんだけど、その収入も、まあ定期的なものと臨時的なものと、この2項目で十分だろうと思われます。

家計簿はまず、入って来るお金がしっかり分からないと話になりませんから、収入欄は絶対必要だと思うんですよね。
それに、時にその項目が大きなポイントにもなるようで、子供の教育費を一人ずつ分けて家計簿に記録しているママ友もいたっけかなぁ。
それに私の場合、余りにも項目が多いと、これはどこに入れればいいんだろう?とかって迷っちゃって、結局面倒になっちゃうんです。家計簿の項目って、皆さんはいくつ位作っていらっしゃいますか。
中には旦那の給料と自分のパートの給料をわざわざ分けている人がいてね、話を聞くと、自分の場合は月々の勤務時間によって金額が大きく変動するから別にしているんですって。
食料品でも、生鮮食品や冷凍食品、それに日配食品みたいな感じでね。
だからこそ、項目や書式など、それぞれの家庭オリジナルのスタイルというのがあって然るべきだと私は思いますね。
そして何より、家計簿は日記と同じで続ける事が大事な訳ですから、自分が続けるのが嫌になるようなスタイルではいけないというのが私の考え方です。
収入が定期と臨時の2項目、後は、食費・日用雑貨・服飾雑貨・光熱費・教育費・交際費・娯楽費、それにその他だけです。

家計簿というのは、ある意味、一つの家庭の記録とも言えるのは確かでしょう。
posted by キャット3号 at 23:10 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月14日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1490
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 23:03 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気の家計簿アプリ

家計簿をパソコンで付けるというのは、今や定番と言っても過言ではないでしょう。
なので、いくつかダウンロードして、実際試してみるのもいいかも知れませんね。
そうなると、家計簿を付けるのに、わざわざパソコンを出して来て、電源を入れてという準備自体が案外面倒なものです。
そこで重宝されつつあるのが、アンドロイドやiPhoneなどのスマートホン&アプリのコンビ。
まあアプリだからというのもあるのでしょうけれど、独身時代から家計簿を付ける習慣を付けておくのは大切な事です。
ほら、最近は高齢者向けのスマートフォンというのも出て来ているじゃないですか。
若い主婦は勿論、一人暮らしのOLにも大きな支持を集めているようです。

家計簿は面倒だとか、古くさいというイメージを綺麗に振り払ってくれるのがスマートホンアプリ。
様々な家計簿ソフトがあって、無料でダウンロード出来るものも多いですね。
パソコン用の無料家計簿ソフトが沢山あるように、無料アプリもいろいろあります。
そう言えば、どこかのブログかサイトで、無料家計簿のアプリ一覧みたいなのを見たような気がします。
逆に、昔のように、ノートをパッと開いて書き込める方が便利に思えたりもする位です。
posted by キャット3号 at 23:00 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月13日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1489
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 22:51 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おばあちゃんたちのエクセル家計簿


ただ、家計簿というすごく身近なものをエクセルという遠い存在のものと結び付ける事で、新たな挑戦意欲みたいなのが湧いて来られるおばあちゃんも多いという事です。家計簿は手書きでチマチマ書き込むから味も実感も出るものだとおっしゃる方も多くいらっしゃいます。

パソコンさえ使えれば、家計簿で自由自在に家計の収支が集計出来ます。
家計簿をきっかけにエクセルに対する興味が高まり、中にはご自分でフォーマットを作成されたおばあちゃんもおられるんですよ。

家計簿は手書きが一番だとか、手書きでないと・・・!っとおっしゃる方ほど、エクセルを使ったフォーマットに関心を示されるのが面白いなぁっと思います。
最近は、かなり高機能な家計簿ソフトが無料でダウンロード出来る時代ですからね。
何もパソコン教室に通わなくても、エクセルを使った家計簿の作り方は、関連のブログやサイトにも詳しく載っているから、それこそネットが出来れば大丈夫ですしね。
が、しかし、個人的にはなるべくシンプルなエクセルを使った家計簿が一番お勧めだし、おばあちゃんたちも、それならという感じなんですね。
ましてや、オフィスソフトなんて不要というより無用で、それを使って家計簿を付けるなんて、最初は想像もされないですね。
ただ、面白い事に、目の前でエクセルを使った家計簿フォーマットを立ち上げ、実践して見せると、これが案外反応有り。
posted by キャット3号 at 22:50 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月12日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1488
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 22:41 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿は無料でダウンロード


それに、うちは代々家計簿を付けない家系なのとかって言い切る母親に育てられた私。
しかも、最初からエクセルで作成されていて、そこに自分で文字入力すればOKというソフトもあるんですね。
ただ、母の言うように、家計簿帳を買う事自体、無駄遣いっちゃ無駄遣いじゃないですか。
ただ、最初にフォーマットを作るのがすごく面倒ですからね、ポチッとダウンロードで取り込めれば楽チン楽チン。
主人は全く関心がないようで、何も言わないんだけど、お姑さんや小姑たちには、煩く言われるんですよね。
そう言えば、自分も子供の頃、お小遣い帳というのを付けた事がなかったですね。
しかも無料と来れば、これぞ時間とお金の節約を物語るような理想の家計簿という事になるでしょうね。
あるはあるは、無料でダウンロード出来る家計簿ソフトやアプリ。
だけど、元々無料なんだから、取り敢えず二つ三つ適当な家計簿をダウンロードして、遊び感覚で試してみる事にしました。

家計簿は手書きの方が雰囲気が出るし、何より手書きでないと実感がないでしょうって、うちの姑さんなんぞは言うんですけどね。
今はこんなにいい家計簿フォーマットが無料でダウンロード出来る時代なんだから、利用しない手はないでしょう。
posted by キャット3号 at 22:40 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月11日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1487
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 22:37 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家計簿とは


特に浪費家の妻だと、節約や貯金を促すために、夫や姑が煩く言う事もありますよね。

家計簿というのは、貧乏人の私にしてみれば、我が家の貧困を明らかにするような気がしてどうもね、付ける気になりません。
きちんと家計簿を付けていれば、マイナスになるはずがないんじゃないかって思うんですけど・・・。
まあ会社でいう帳簿な訳ですが、会社と違って、家庭内ではある程度杯って来るお金と出て行くお金というのは決まって来ると思うんですね。
実際、年始めに毎年今年こそはって言いながら、日記と同じで、三日坊主に終わっちゃってる方も多いはずですよ。
にも関わらず、ただの一度も付けた事のない私は、結構すごいかもって思ったりもして・・・。
家計簿というのは、ようするに家計の収支を記録する事で、支出が収入を上回るのを避けようというものじゃないですか。
勿論、その後時代とともに進化し、素材や中身の形状は随分変わって来ている事でしょう。
けれど、どうやら明治時代に出されたこれが日本の家計簿の走りらしく、100年以上も前からあったというのは驚きですね。
ただ、最近はパソコンや携帯電話で簡単に家計簿が付けられる時代。
関連のブログやサイトには、そういう情報も沢山掲載されているので、そういうのを参考に遊べる家計簿を付けてみるのも面白いかも知れませんね。
posted by キャット3号 at 22:30 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

モブログの更新が完了しました。

モブログの更新が完了しました。

URL:http://kodawari03.blog105.fc2.com/?m&no=1486
──────────
投稿の際に moblog+n@fc2.jp に送信すると
投稿完了時に通知を送りません。
詳しくは http://blog.fc2.com/click/?adid=1760
──────────
絵文字を含むメールの場合は
moblogfc2@gmail.com に送信してください。
──────────

※このメールは送信専用メールアドレスから送信されています。

──────────
FC2,Inc
http://blog.fc2.com/
posted by キャット3号 at 22:21 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

法人の資産運用方法とは

法人の資産運用方法というのは、一番の個人のそれとは異なるので、認識しておく必要があります。
日本でも、超低金利時代に突入したことから、財団法人、社団法人などを含む法人の資産運用方法の問題が取り上げられてきています。
非営利団体の活動資金の大半は、出捐者、寄付者、会員などが善意で拠出した基金に基づいているので、結果的にそれは法人の資産運用方法に結びついてきます。
その点、法人の資産運用方法を利用すれば、個人の所得金額をコントロールできるので、個人の税金を低く抑えられます。
法人の資産運用方法を利用することで、株の配当金や、投資信託の分配金などの利金から徴収されていた税金が還付されることがあります。
法人の団体の中には、法人の資産運用方法を推進するため、資産運用規程を盛り込んでいるところもあります。
真剣に資産や基金の運用に取り組むことが必要になってきているわけで、そんな中、今、法人の資産運用方法は、注目を集めていいます。
個人の資産運用だけでなく、国全体として、法人の資産運用方法の問題は、今後、大きな課題になることでしょう。

法人の資産運用方法は、欧米の団体でも、大切な方法として尊重されていて、実際に機能しています。
個人で資産運用した場合、法人の資産運用方法と比べて、個人所得が増えてしまい、住民税や社会保険料が上がるデメリットがあります。
黒字決算の場合、法人の資産運用方法を駆使すると、繰越欠損金がある場合、税金は法人税の均等割と、消費税だけの納税で済むことになります。
posted by キャット3号 at 22:20 | Comment(0) | 投資・マネー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。